FC2ブログ

いらっしゃいませ

**********************************
訪れた全ての者よ 幸せに。
願う我は過去に囚われた小さき者。
それでも愛してくれる?
全ての想い 受け入れ 慈しみ 我を癒す。
**********************************


**当ブログについて**
ここは、創作詩のブログです。 管理人・双樹紗羅が思いつくまま気の向くままに綴った詩を公開しています。 以前まで同名のサイトで公開してましたが、更新に手間も時間もあまりかけれなくなり、ブログに移行しました。 管理人の心の事情により、書ける時は一気に書ける、書けない時は何日も書けない、を繰り返しているため、更新はかなり不定期となっています。 それでも「読んであげるよ!」という方は、どうぞごゆっくり拝見なさって下さいませ。 コメントなどもお気軽にお寄せ頂ければ嬉しい限りです。 ただし、荒らしや誹謗中傷など非常識なものはお断り。削除させて頂きます。

**詩について**
自由気ままに創作しております。 とはいえ、どれも全て私にとっては大切な作品です。 著作権は私にあり、無断転載・コピーなどは固く禁止致します。 また、誠に勝手ですが、既にup済みの作品でも私の気まぐれにより、手直しさせて頂くこともございます。

short - 5行以内の詩
love/happy - 恋愛詩。明るいもの。
love/dark - 恋愛詩。暗いもの。
to you - あなたへの詩。少しでも励みになることを願って。
dark - 恋愛詩には属さないシリアスなもの。
challenge - お題に挑戦!

追記:2008年12月31日付の詩は、全てサイトのときに公開していたものです。

後悔の~

2017年05月26日 23:45


後悔の多いこの人生

後悔ばかりじゃないと前を向く


スポンサーサイト



駆け引き

2017年05月23日 23:08


私の手を掴む君の、

握り締める手を振り払うことはできず

けれど、握り返すこともせず


君との距離を計りながら隣を歩く

君が1cm近づけば私は1cm遠のく

君が1cm遠のけば私は1cm近づく

開くことも縮まることもなく君の隣を歩く


君の心が私に近づきすぎないように

けれど、離れていかないように

私の心が君に寄り添わないように

そして、離れても傷つかないように。


自己暗示

2016年07月06日 15:01


ひとりの時間が好きだった


誰かの支えがなくとも平気で

ひとりで過ごすときを寂しいと思わず。


それがただの強がりだと気付かず…


そうじゃない…


ただ…封印していただけだと。

ひとりでも平気だと 自ら 思い込ませていただけだったのだと。


あの頃のように…

誰かの温もりを知ってしまえば

孤独に耐える辛さで動けなくなってしまうから


本当は人一倍寂しがりで

人肌の温もりを欲しているというのに。。。


同じ~

2012年06月01日 15:24


同じ過ちを君は繰り返す

僕もまた…


失う前から~

2012年05月02日 22:21


失う前からわかってた


それがどんなに

大切なものなのか


それでも彼処から這い上がるには

手離すしかなかった


だから

覚悟を決めた


それなのに。


時々無性に泣きたくなる。


恋しくて…

寂しくて…


懐かしんで。


泣ける限り泣いて。


泣いて泣いて泣いて…


流した涙が渇いたら

あたしはまた歩き出すのだ


前だけを向いて。




最新記事